出産後の体調の悪化に漢方

Pocket

※30代のNさんの体験

 

出産後間もなくから貧血、頭痛、体の怠さに悩まされるようになりました。半年もすれば落ち着くだろうと思っていたのですが、症状は良くなるどころか、どんどん悪くなっているようでした。
赤ちゃんをあやしながら何度かフラフラし、産後の症状には漢方が良いと聞いていたので、以前お世話になったこちらの漢方薬局さんに相談させていただきました。

 

いろいろ相談させていただいて、処方してくれたのは【きゅう帰調血飲第一加減】という漢方でした。キュウキチョウケツインダイイチカゲンと読むそうです。漢方は馴染みない名前ばかりで、名前だけ聞くと頭にハテナマークがたくさん浮かびます。

 

この漢方は、産後の女性によく処方されるとのことで、産後は血液が不足して血のめぐりが悪く、体内に溜まっている淤血が原因で私のような症状が起こるので、それを取り去る作用があるそうです。
服用する前にきゅう帰調血飲第一加減の匂いを嗅いでみると、意外に拒否反応は出ず、逆になんだかホッとするような感覚になりました。漢方の先生が言うには、それは自分に合っているという証拠なのだと言っていました。

 

できればお湯に溶かして飲んで下さいと言われていましたが、少し抵抗があったのでオブラートに包んで飲みましたが、量が多いので、二回に分けて飲まなければいけませんでした。その代わり苦味もなく、一日三回欠かすことなく飲むことができました。

 

一カ月ほどは、いつ効くかいつ効くかとドキドキしていましたが、劇的に効くというよりゆっくりゆっくりその効果を発揮していきました。少しずつ体のだるさなどがなくなっていき、朝の目覚めも少し良くなっている感じでした。
貧血などの症状がすっかり良くなったのは、服用し始めて3カ月くらい経った頃です。
体のだるさもほとんどなくなり、朝から掃除に洗濯に動けるようになりました。

 

飲んで即効く薬より、じわじわ効いてくる漢方の方が私には合っていたようです。副作用もほとんどないそうですし、安心ですよね。
今は、忙しい子育ての体調維持と、2人目の子供もほしいので、手軽に飲める婦宝当帰膠という漢方薬を服用しています。この漢方は、甘くて飲みやすいです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ